らしくらしにすとになりたい。

もう組織なんてごめん。じゃぁどうすんの?32歳でサラリーマン脱落した主婦の今更自分探し。

ありのままに生きたら恐ろしくダメ人間になっちゃうけどみんなどうしてるんだろ。

おはようございます。

らしくらしにすとです。

 

私は本当に面倒臭い人間で。

なんでもない毎日を「幸せだなぁ」と思うこともあれば、

「こんなのらりくらり生きていていいの!?」

と妙に焦り出す時もあり。

 

昨日からなぜか後者タイプにスイッチが入ったようです。

 

なんなんでしょう。

 

のらりくらり生きていることがすごく「悪い」ことのような気がするから焦るんでしょうね〜。

 

悪いことなのかなぁ。

 

常に成長し続け頑張ることが人生だ!

みたいなのが体に染み付いちゃってんのかなぁ。

 

みんなどうやって生きているんだろう。

 

なんてふと思ってみたりします。

 

前職を辞めた時に、もうこれからは自分の心に素直に生きていく!

って決めたけど、私が本能のままに生きたら恐ろしくダメ人間だよ。笑。

 

出来れば働きたくないし、だらっとしていたいし、寝たい時に寝たいし。

 

ま、あんまり深く考えずにそっとしておこ。

 

そしたら自然にこの変な焦りの時期も過ぎていくでしょ。

 

とりあえず仕事行ってきます。

記事を書き終えた途端なぜか記事が全部消えて萎えてました

こんにちは。

らしくらしにすとです。

先日、なかなかの長文の記事を書いて更新しようとした途端、

なぜか記事が全部消えてしまい、恐ろしく気持ちが萎えてしまい、

やっとまたブログに向き合う気になれました。笑。

 

ところで先日、旦那が仕事から帰ってくるやいなや

「今日は何の日ですか?」

と言ってきて、なぜかすごく焦って日付すら出てこず頭が真っ白になりました。

 

仕事から帰ってきて奥さんに突然

「今日は誰といたの?」

と聞かれてなんにも悪いことしてないのになぜか超焦ってしまう男の人の気持ちがわかりました。

 

突然の質問、だめよ。

 

 

 

 

結局、交際始めてから10周年の日でして、

高級ケーキを買ってきてくれたのです。

思いがけずのお祝いで照れくさくも旦那の愛を感じて嬉しく思ったものです。

 

私達は交際初めてもう10年。

そして、結婚して8年経つわけですが、今年ようやく、

「子供、作ってみる?」という話になったわけです。

 

 

とは言っても私ももう34歳。

旦那は36歳ですから、「絶対に作ろうね!」という話にはなっていません。

子供を作るという行為を解禁してみようか、ってくらいの感じです。

 

「絶対に作ろう!」ってしてしまうと、

出来なかった時のショックが大きそうなので。

 

なので、とりあえず1年間妊活してみて、

それでもし出来なかったらまたしばらく2人の生活を楽しもうねなんて話してます。

 

 

ももし出来たら果たして私は子育て出来るのか?

という不安があるのも事実。

 

 

特に私のように周りの友達がみんな子育て世代でその友達から色々子育ての悩みや苦労話を聞いてしまっているもんだから、やたら情報だけが入ってきて「子育ての大変さ」がもう身に沁みてしまっているというか…。

私に耐えられるのだろうか…という不安が先にきてしまう。

 

街を歩いていても、お子様連れのお母さん達を見るたびに、

本当に素晴らしいな、私はあんな風になれるのかな、なんて思ってみたり。

 

 

「出来ちゃえば育てるしかないんだから考えすぎだよ!」

って周りには言われるんですけどね。

 

とりあえず引き続きゆるりと妊活してみます。

 

今日はなかなかのとっちらかりブログ

おはようございます。

らしくらしにすとです。

 

今日はふとニュージーランドのことを思い出しました。

ニュージーランドクライストチャーチ

私にとっては非常に重要な街。

 

何を思ったか、私は15歳の時に突然

「海外の高校に行きたい。」と言いだしやした。

 

困ったでしょうねぇ、うちの親は。

「何をゆぅとるんや。」と。

わかんないけど突然神の声のように私の中に降ってきたもんだから仕方ない。

そしてやっかいなことに一度決めると私はそれを実行するまで諦めない。

頑固。しつこい。あの手この手で親を説得。

 

見事ニュージーランドクライストチャーチの現地校に行くことになりました。

 

今考えるとすごい行動力。笑。

若いって素晴らしい。

 

で、3年間親元離れてニュージーランドで過ごしたんですけど、

この3年間は人生の中でも恐ろしく濃い濃い3年間になったわけで。

でも帰国してもう16年(!?今計算して驚き)も経つと少しずつその事実も薄れていき、あの時感じたこととかものとかいっぱいあったのになぁ、なんてセンチメンタルになってみたり。

当時にブログやってれば良かったんだよね。

でも当時はやっとパソコンが流通しだした時代で、なんかチャットルームとか流行ってた頃だからね。

 

まぁそんなことを思いながら今はマクドナルドでかたかたブログ書いてるんですけど。

 

何が言いたいかっていったら、日々私は変化しているしその時代その時代で違う生き物のように生きてたんやなぁと思う。

きっと今の自分も10年後の自分から見たら変な生物やと思うし。

 

そう思うと、10年後こうなっていたいっていう理想はあってもそこに囚われて今を見失うのはあかんことかなぁと思ってみたりする今日この頃。

私はどうしても広い庭のある一軒家に住みたいっていう夢が拭い去れなくって、

そうなると「お金が必要!だから働き続けなきゃ!」ってまた無理して仕事しようとして、結局自分が今大切にしたい家のこととか動物達と向き合う時間が減って、それにストレス抱えて、でもお金が必要だから仕方ないなんてそんな気持ちにまた蓋をしてって…。

 

結局前職とやってること一緒やないかいっ!

 

 

そうそう、だから8月でパートも辞めることにしたんです。

今、大切にしたいもの。今、向き合いたいもの。

それだけに集中する!

結局未来なんて今の積み重ね。

大切なものを大切にして生きていけば未来は大切なものに溢れた日々になるはず。

もちろん一軒家に住むのは夢だけども。

それはあくまでも私が思う「幸せ」の一つのイメージ。

 

今日はいつも以上にとっちらかったブログになりました。

 

おそらく突然ニュージーランドのことを思い出したのは、明後日からオーストラリアに旅行に行くからです。楽しみ過ぎてそのことばっかり考えているから、そういえばニュージーランド元気かなぁ、なんて思い出したんやと思います。

 

ということで、今日もこれから仕事いってきます。

 

Human Bloom Tour 2017に行ってきました

おはようございます。

らしくらしにすとです。

 

あぁぁ、まだ余韻から抜けられない。

 

昨夜のRADWIMPSのライブ。

Human Bloom Tour 2017

 

私はRADWIMPSが大好きです。

もうボーカルの洋次郎さんは天才。

なんであんな歌詞が書けるんだろう…。ともはやライブで感心しっぱなし。

 

彼があの言葉達を紡ぎ出すまでには色んな経験があって、

そしてこのメロディーにのせて私たちに届けるまでにもきっと色んな葛藤とか物語があって…とか考え出すとすんごい感動しちゃう。

 

私は小さい頃から「動物が好き」っていうこと以外、何かに熱中できたものもないし、これだけは誰にも負けない!みたいなものもなかったし、なんかそこそこ色んなものに興味もって色んなことがそこそこ出来て、みたいな人間だから、自分が好きなことに特化してそれでプロになってる人達を見ると、本当に羨ましいと思うと同時に魂を揺さぶられる。

 

よし、絶対来世はこういう生き方をしよう。って。(現世は諦めるんかーい)

 

 

最近よく聞く「好きを仕事にする」

代表的なのはYou Tuberなのかな?

賛否両論あるんだろうけど、私は「好きを仕事にする」ってすごく好き。というか憧れ。

好きを仕事にするってとても大変なことだと思うんだよね。

果たしてそれがお金になるのかどうか分からないからこそ周りからの反対はあるだろうし、すぐに成果が出るわけじゃないから心折れそうな瞬間もたくさんあるだろうし。

それでも自分を信じてやり続けて生きていくっていうのはまじで尊敬。

 

そんな方々の足元にも及ばないけど、私も自分の好きに忠実に。

どうしても今までの癖で周りの視線とか世間体というフィルターを通して見ちゃうけど。

自分の心が幸せって感じられるように生きていこうと改めて感じられたライブでした。

 

 

ありがとう!RADWIMPS!!

 

ブログ書くのも楽しいけど読むのも楽しいと最近気づいた。

f:id:meimoa:20170505212605j:plain

もっとブログ見つけたーい。

↑最近はまっているフリー素材モデルのゆうきちゃん。かわいい。

 

はてなブログを始めてから暇さえあれば色んな方のブログを読んでいる私。

なぜ今まで私はブログを読んで来なかったのかと後悔の嵐です。

 

実生活でその人が日々どんなことを考えて生きているのかなんて意外と知らない。

というか聞く機会もないし聞かれてもきっとみんなそれなりに本音を隠しつつそれなりの答えを言っているはず。

私もそうだし。

そこでの自分の立場とか、その人のキャラに合わせてそつない答えを日々無意識に発していると思う。

 

でもブログって、みなさん本音で自分の考えとか見解を書かれてて、本当におもしろい!共感出来る人もいれば、あ、こういう風に考えている人もいるんだーって。

ブログという顔も存在も分からない状態だからこそ、固定概念なしでする〜っと入ってくる。

 

それに、みなさんそれぞれ個性が光っているというか。

絵の上手な人は本当に感心するし(私は絵の才能皆無。笑)、文章にユーモアのセンスが溢れまくっている人とか、知識量半端ない人とか、料理上手な人、言葉が優しい人、おしゃれ感出まくっている人、などなど。

 

おもしろいおもしろい!

 

私は最近しっかりwordpressでブログを作ってもう一つブログを書き始めたんだけど(そっちはいずれ自分の仕事につなげていきたいからちゃんとテーマを決めて)

こっちのブログの方が書きたいことかけるしすごいストレス発散になって楽しい。笑。

wodpressの方、ちゃんと続くかなぁ〜。不安だなぁ〜。

 

まぁ飽きっぽいところも私らしさ。ってことで。

(全てそれで解決しようとしているこの頃)

 

では、おやすみなさい。

気分悪いライン来てたからそれを踏み台にして気分良くしてみた。

f:id:meimoa:20170503093153j:plain

あぁぁぁぁぁぁ。朝から気分悪いラインきてたわぁ〜。

 

おはようございます。
らしくらしにすとです。

 

今日は私の数少ないGWの休日だというのに朝起きて携帯見るとラインが(会社のグループライン)
そこに書かれていたのは誰かを攻めるような内容。

結果だけを見て、なぜそうなったのか原因を探ることもせずに、まるでその結果を引き起こした人物だけが100%悪いような書き方。

 

 

 

愛がない!

そう、愛がないのよ!!

 

 

 

その人が発する言葉や文字って、本当にその人の本質が滲みでますよね。

残念すぎます。

 

最近、「東北だから良かった。」発言をした人が話題になって擁護している人もいたようですが、違うのよ。
普段からそう思っているから、それがその人の本質だからその言葉として出てきてるのよ。私はそう思います。

 

朝から気分悪くされておしまいじゃあまりにももったいないので、
私はこういう人達を見たら必ず「自分だったらどうするか?」と考えるようにしています。

 

私だったら、なぜそのような結果に至ったのか。
まずは原因究明をし、完全に原因究明出来なかったとしても、
もしかしたらこうだったんじゃないか。こういう事情があったんじゃないかと出来る限りの可能性を考えます。

その上で、次回同じようなことが起こらないようにするにはどうしたらいいのか、という解決策を考えて、そこまで考えてから初めてラインでみんなに伝えます。

 

絶対その方がみんなの心にも響くはず!

否定だけしたって誰の心にも響かないよ。特にそもそもその人物には信頼がないのだから余計にね。

まぁでもその人はこういう言葉ばっかり発してきたから人望がないんでしょうけど…。

 

そして私は思うのです。

「やっぱり私の方が数百倍優秀だわ〜。」

 

…。

 

 

おかげさまで気分がよくなったので今から朝風呂入ってお出かけ準備します。

とりあえず一つの決断をしてみました。

こんばんは。

GWはないらしくらしにすとです。

でも明日と土曜日はお休みなので、そこでGW気分を味わおうかな〜と。

 

今、ガイヤの夜明けを見ているのですが、
70歳を超えたおじいちゃんおばあちゃん達が起業をしているいう話が。

 

「なんて夢のある話なんだ!!」

 

思わず叫んでしまいました。
旦那は苦笑いです。

 

最近は、先日行った「言葉にできるは武器になる。」
をもとに「自分が好きなことで人の役に立つ仕事をしたい。」を導き出したので、
更にそれを深堀しつつ自分探しの真っ最中です。

 

meimoa.hatenablog.com

 

 

 

そんな中でこの事実はなんとも夢のある話!!
おじいちゃんおばあちゃん達が、自分達が作ったお米でお餅を作っていたり、
得意なお料理で美味しそうな定食を出していたり…。

 

正直、なんとな〜く今後の自分の道筋が見えてきたものの、
やはり「不安」というものはつきもので。

 

「自分が好きなことで人の役に立つ」なんてそんな都合のいい話あるかいな。

ってね。

 

でもこのキラキラしたおじいちゃんおばあちゃんを見て、
例え失敗したって、人生いつからでも何度でもやり直せるんやと勇気をもらいましたよ。

ありがとう、ガイヤの夜明け。

 

私はやってみるよ。

だって人生1回きりなんだもん。

明日死ぬかもしれないんだもん。

 

とりあえず、8月いっぱいで今のパートを辞めると決めました。
1円も稼げない状態になった時、私はどうなるのかみてみたい。

あぁ、こういう時に私は結婚していて良かったと思う。
だって、食いっぱぐれることはないからね。笑。
旦那に感謝感謝。

 

では、引き続き自分探しして寝ます。

おやすみなさい。