らしくらしにすとになりたい。

もう組織なんてごめん。じゃぁどうすんの?32歳でサラリーマン脱落した主婦の今更自分探し。

物の断捨離も大事だけど、人生の断捨離もしないとね。

今日は、大原扁理さんという人を知って、その人の記事を読みました。

 

なんだか、今自分がぼんやりと感じていることのヒントを得た気がしたもんで、思わずブックマーク登録。

 

一番響いたのは、

 

「自分にとっての幸せを見極める」

 

というお言葉。

 

 

今や周りにはたくさんの情報が溢れていて、

いつの間にか自分の価値観ではなく世間一般の価値観に流されていたり。

 

自分の幸せが何かを見極めるのって実はめちゃめちゃ難しいと思う。

もう色々と刷り込まれている情報っていっぱいあるからさ。

 

特に私みたいに、実は世間一般の人とは違う価値観を持っているなと自分自身でうっすらと気づきながら生きてきた人って、それを隠すために一生懸命周りの様子見ながら生きて行く術みたいなんを身につけてしまったから余計ね。

 

一瞬、「あ、私も普通の人間になれてる!」

 

みたいな達成感は味わったものの、結局取り繕っているからしんどくなって心崩壊。

私なんてやっぱりダメな人間なんやと自己嫌悪。

最悪な悪循環です。

 

前職辞めてからかなり心軽くなったけど、やっぱりちょっと違和感があって、

それで来月から仕事を断捨離するわけですけども。

お金の不安がないと言ったら嘘やけど、それ以上に今は心がわくわくしているからこれでいいんやと思ってます。

 

ってことで、大原さんからいただいたヒントを元に、今日から1日の終わりに「今日幸せやなと思った瞬間」を記録にとどめていきたいと思います。

 

それがこのブログになるか、手帳になるか、ただ頭で思うだけか、それもその時の気分で決めます。

 

今日はこのブログ。

 

・朝ご飯を旦那と一緒に食べたこと。

・お気に入りのTシャツを着れたこと。

・掃除をしっかり出来たこと。

・シュシュと一緒にお昼寝したこと。

・シュシュの散歩に旦那と一緒に行ったこと。

・シュシュとティティの可愛い写真が撮れたこと。

・夜ご飯を美味しく作れて、旦那に美味しいと言ってもらえたこと。

・今こうやってブログを書いていること。

・この後大好きなバラエティ番組を見れること。

・大原さんの記事を見つけられたこと。

 

 

今日もいっぱい幸せあったな。

こんななんでもない日の幸せポイントをしっかり見つめて、

常に自分の幸せを見極められる人になりたいなと思いました。